主にハムスターの事。定期的に繁殖しています。モルモット・デグー・ホーランドロップ・熱帯魚が登場します。
ありがとうモカ
2013-04-27 (土) | 編集 |
GW到来ですねぇ。
我が家は特に予定はありません。

何処へ行っても人人人ですからね。
家でおとなしくしてるのが一番です。

23日(火)にトリコロールのモカが永眠しました。
突然の事だったので、papaとmamaは実感がなかなかわきませんでした。

ここ1週間はほとんどご飯を食べなくなり、
食べてもほんのちょっと。
寝てる事も多く、ご飯の時に起こしても、
なんだかダルそうで。
モカは2歳4ヶ月。
ご老体で、ここんとこの気温の変化にちょっとまいってたのかも。
ミルワームは、がっつり食べてたので、モカに任せることにしてました。
仕事から帰ってきて、様子をみたら、巣箱で・・・・。

えっ?

何が起こったのか一瞬分かりませんでした。

前日の夜にご飯だよって起こしても、起きるのも億劫で、
「邪魔しないでよっ」て感じの仕草をしてたのを思い出し、
あぁ、そういうことだったんだなぁって。

体重も、今年になってからは落ちる一方で、
4月入ってからは、ずっと60g台。
体力がもつか心配だったけど、年が年だけに、
しょうがないのかなって。
もともと、体重は増えず、ベスト体重は80gだったんじゃないかな。
ホイール爆走で、ハムスターのアスリートのような体形の
無駄な脂肪なんてずっとない感じでした。

翌日、papaとふぅちゃんが亡くなった時にお世話になったペット霊園に連れて行ってきました。

まさか、2週間ちょっとでまたお世話になるとは思いもよらず。

モカはお迎えしてすぐに低血糖低体温になり、
初めてハムスターを病院へお世話になった子です。

何度か家でも低血糖低体温に見舞われましたが、
それ以外は、全く何もなく、元気。
しかも悪さするような子でもなく、
とっても育てやすい子でした。

今年になってもまだホイール爆走してましたが、
速さは多少遅くなったものの、
よく回ってまし。

とはいえ、4月に入ってからは、
速度も落ち、回すことも少なくなってきてました。
こういうのを見てると、あぁ年だなぁ~って。

モカのチャームポイントはキラキラおめめ。


多頭飼いのきっかけになったのが、モカ。
モカがやってきてから、急速に我が家にハムが増え始めました。

ふぅちゃんとモカがいなくなって
ハムが8匹から6匹。
ご飯の用意するお皿を並べたら、
なんだか寂しく感じます。

霊園から届いた火葬証明書




今年になって、覚悟はしてたものの
連ちゃんでこられるとねぇ。
只今我が家はキンクマ軍団オンリーに。

って、サテンロングのライはキンクマじゃないけど、
キンクマカラーだし・・・


いつかはやってくる事とはいえ、寂しいmamaでした。

沢山の思い出を残してくれたモカにポチしてね~
にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村