主にハムスターの事。定期的に繁殖しています。モルモット・デグー・ホーランドロップ・熱帯魚が登場します。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病弱なモカだった
2011-11-12 (土) | 編集 |
トリコロール「モカ」をお迎えした時、
ほんとに小さかった。
体重が50gくらいだったかなぁ。



お迎えして2週間くらいのある夕方

30分前には回し車回ってる音してたのに、カサカサっていうてるし。
なにしてるんだろ?って見たら・・・・・・・・・・・

ぐったりしてたんです。

なんか様子が変!

ウトウトしてた主人を呼び、
すぐに病院へ。

ハムスターを診てくれる病院って少ないってきいてたから
もしものことがあったらあかんからと、
事前に候補はあげてたんですが、
日曜日の夕方。

実家の近くの病院が年中無休で朝診・夕診あって、
30分くらいかかるけどそこがいいということで!

行く前に℡してこんな状態なんですが、今から行きますって伝えてあったので、
ついたたらすぐにモカを預かって診てくれました。

待ってる間心配で心配で。
なんでやろ。
ほんのちょっと前まで元気やったのに。

病院行く車中でも時折、手足動かすんだけど、
ジーッとされると、泣きそうに・・・・

「モカ!モカ!」って呼びかけながら。
病院へ急ぎました。


診察の結果。。。



【低血糖低体温】


体重33gまで落ちてたみたい。

数日前は50gあったんだけど・・・・・・・・・。


Drにちょっと痩せすぎです。って言われました。

温めて、砂糖水を少しずつ飲ませてくれたみたいで
病院から帰る頃は、多少元気になってました。

3月初めの話なんだけど、
そないに寒くはなく、ヒーターも入ってたし、
ご飯もちゃんとあげてたのに。
Drが、ちゃんとご飯あげてますか?
って怒られた。。。。

もともとペットショップでも小さい子だったんだけど、
かなり動いて、食欲旺盛だったんだんだよね。
ちょっと少なかったのかも。
その日からちょっと多めにあげるように心がけてます。


発見がほんとに早かったし、すぐに連れていけたからよかったんだけど、
買い物行こうかなぁ~って思ってたとこだったので、
行かなくて正解だった

それから2ヶ月位後にも同じ症状があらわれて、あせったよぅ。
ちょうど主人が夜勤だったんだけど、すぐに帰って来てもらい。。。
病院に行ったときに対処方法聞いてたので、すぐに温めて砂糖水。

数時間後には何もなかったように元気に回復してました♪

体重もその頃でやっと65gくらいだったなかぁ。

それでもゴールデンの生後半年くらいでは小さいかと。

しっかりご飯あげてるんだけど、
動く量が半端なく。

それでもとっても元気な「モカ」です

キャベツもらったけど、私の家(巣箱)どこ?
おうちは下ですよ~


ホイールはね、こうやって回すのが主流なんですよ。

お好きにどうぞ~

夏が過ぎたころからやっと体重が増えて、最近あ80g突破です!
今年の冬には体力つけてくれたみたいなんで、mamaは一安心かなぁ。

でもねぇ。
モカ、人間でいうとアスリートみたいな筋肉むきむきに思えるんだけど・・・・。
なんだかガッシリ!した体つきになてきてる(泣)


ポチッと
にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。