主にハムスターの事。定期的に繁殖しています。モルモット・デグー・ホーランドロップ・熱帯魚が登場します。
テツくん病院へ行く
2014-04-16 (水) | 編集 |
少し前から、主人の勤務時間が変更になってしまいました。

週替わりの早出と遅出。
早出は4時すぎに出かけていきます。
夜行チュウの我が家ではなかなかきつい時間です。

ということで週末は夫婦で寝倒してしまいます(T_T)

さて、胡桃とのお見合いでケガしちゃったテツくんですが、
テツくんmamaに連絡を取り、病院へ連れて行く許可をもらいました。

出血がとまらないとかもなく、
痛がってる様子もないのだけど、
傷口パックリなので、化膿したりが心配。。。

翌日早出だったpapaはすでにお酒も入って、睡眠導入剤も飲んだ後(>_<)
とはいえケガしたテツくんが心配。

運転はmamaがして、病院へGO

縫合が必要な為、麻酔もかけられ、待ってる間は、心配でした。
ケガも心配だけど、麻酔も心配。
預かった子なのに・・・。

治療中は車で待機。
さすがに眠さに勝てなくなったpapaは寝てました^^

無事、麻酔から覚めたと連絡あってテツくんにご対面。

元気そうでよかった。


ケガは、皮膚が切れたという感じでしょうか。
治りきるまでには、時間がかかるとのことです。

長い毛も傷口部分は剃られちゃいました。

痛々しい姿。
ほんとにごめんねテツくん。
何度も何度もpapaとmamaはテツくんに誤ってました。

その日のテツくんは、とくに元気がないとかいう様子もなく、
どちらかと言えば、こっちが心配しすぎなのかな?ってくらい元気で、
ホイールも回してました。

縫合部分をかきむしったりして、糸が切れないか心配だったけど・・・。
糸が切れたら、もう一度来てくださいと。
うーん、場所考えたら切れる確率100%じゃないかしら。

その日は寝るまでは、糸が切れる様子がなかったのだけど。

翌日、テツく~ん。
おかげんいかが?

あ(+o+)

やっぱり・・・。


傷口みたら、すっかり乾いて、出血もなし。
毛を剃ってもらってたおかげで
毛が傷口にへばりつくこともなく、案外このままでも大丈夫そう。
病院では、化膿止めもらってるし。

テツくんmamaにも連絡し、このまま様子をみることにしました。

病院へ連れて行くこと~治療まで、
私達夫婦に任せてくださったテツくんmamaに感謝です。
大事な子なのに。

もし逆の立場だったらって思うと、我が子が心配でたまらないと思います。
なのに、怒ることもなく、逆に「胡桃がケガしなくてよかった。胡桃を叱らないであげて」という言葉まで。


このままお見合いは成功させることなく、テツくんの帰る日を迎えてしまうのか。
テツくんの様子をみて考えることに。


痛々しいけどとっても元気なテツくんにポチしてね~
にほんブログ村 ハムスターブログ キンクマハムスターへ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: